Twitterでツイートを予約投稿したいならBufferを使おう!

      2016/07/15

いきなりだけど、質問!

あなたはツイートの予約投稿をしたいと思ったことあるかな?

うん、あるわけないね!!

でもこういったツイートを手が離せないときにツイートしなきゃいけない時がある人もいるんだ!

ツイートを予約投稿したいタイミング

  1. 就業中に、拡散や告知のツイートをお願いされたとき
  2. 旅行で電波が届かない場所に行っている日時に、拡散や告知のツイートをお願いされたとき
  3. クリスマスの夜、本当は彼女とイチャイチャしているのに「彼女欲しい、リア充氏ね」とツイートするとき

特に3のタイミングに心あたりがある人間は多いと思うぞ。

そんなツイートを見て「あ~あのひとまた独りなんだ~」なんて思ってるピュアな子!

だまされすぎだぞ!!目を覚ませ!!

冗談はさておき、1と2に関しては割とあるんだ。
副業をやっている方には理解していただけるんじゃないかな?
まぁマーケティングの観点から考えると、取引先が「人が最も見る時間帯」にツイートしてほしいのはわかるよね。

そんな「ツイートの予約投稿をしたい」方々にぴったりのサービスを紹介するぞ!

ツイートする時間を設定できるWebサービス「Buffer」!

このサービスを使えば、もう君も予約ツイートができてしまうのさ。

Bufferにアクセス

まずは以下のURLからBufferにアクセスしよう!

https://buffer.com/

ログインする

とりあえずログインしないとサービスは使えないからログインしよう!

Buffer01

画面の右上にある [ Login ] をポチるだけだぞ!

もちろんログインするのに余計なIDやパスワードなんていらないぜ!

Bufferログイン

[ Login with Twitter] のボタンをポチって、Twitterアカウントと連携するだけで使えちゃんだぜ!
Coolだろ?

つぶやく内容を入力しよう

画面真ん中にある入力欄につぶやく内容を入力しよう!

Buffer画面

  • Add photos or vides
    押せば画像や映像を添付できるぞ!
  • Create an image
    「Pablo」っていうオンライン画像編集ツールで新しい画像を作れるぞ!
    画像に文字を入れることができるけど、日本語入力に対応してないっぽいから注意だぞ!

つぶやき方を決める

つぶやく内容が入力できたら[ Add Queue ]ボタンの右側にある「▽」をポチるんだ。
そうすると下の画像みたいにメニューが出てくるはずだ。

Bufferツイート種類

  • Share Next
    読んで字のごとく「次にシェアする」んだ。
    今はつぶやかないでストックしておけるわけだね!
  • Share Now
    これも読んで字のごとく「今シェアする」んだね。
    これ押すくらいなら普通にツイートした方が楽でいいぞ!
  • Schedule Post
    日時を指定してツイートできるぞ!これが今回紹介したかった機能さ!

スケジュールを決める

[ Schedule Post ] を押すとカレンダーが出てくるんだ。

Bufferスケジュール

このカレンダーから日時を決めて、[Schedule] ボタンを押せば予約完了だ!

※カレンダーが「Asis:Tokyo」になっていることをちゃんと確認するんだぞ?
ここが違うと思ってもいない時間にツイートされるからね!

(2016/07/15追記)カレンダーを日本時間に合わせる方法

カレンダーがAsia:TOKYOになっていない時はどうするんです?

上記のコメントを頂いたので、カレンダー日時を日本に合わせる方法を追記するぞ!

Buffer_schedule1

  1. 画面中央にある[Schedule]というタブをクリック
  2. [ Schedule Timezone ] に 「Tokyo」と入力
  3. 入力後、入力フォームの下に「Change all to this timezone?」と出てくるはずなので、それをクリック

これでカレンダーの日時は日本時間になるはずだぞっ!

まとめ

どうだったかな?
企業からお仕事受けたり、アリバイ作りしたりしたいマイノリティな方々、ちょっとは興味を持ってもらえたかな?

余談だけど、最近インスタグラムにも対応したらしいぞ?

よっしゃぁ!これでアリバイ工作が捗るぜ!する予定もねぇけど!

使ってみたい人は使ってみたらいいんじゃないかな!?
ってことでバイバイ!

 - レビュー