夜泣きは大変!赤ちゃんの衣食住主張がやばいw

      2016/07/21

夜泣きの達人

夜泣きの達人

どうも、イクメンです。
実況ばっか投稿投稿してますが、ちゃーんと育児にも奮闘しております。

夜泣き期襲来!

愛すべき我が息子ですが、この頃夜泣きをするようになりました。

今までは夜に起きたとしても1~2回くらいのマイサン。
ぼくも「うちの子夜泣きしないのか~、よかったぁ」と、安心してました

それが今では一変…

1~2時間ごとに泣いて起きてしまうように!

学生時代に「48時間起きてても余裕だぜwww」とか言ってた過去の自分に言いたい。
「ゲームやって寝るだけの生活だから余裕なだけだぞ!」と。

さて、起きてしまった赤ちゃんは寝かしつけるしかないです。
なんせ子供は寝ている間に昼の情報を整頓するわけですからね。
「寝る子は育つ」と言いますが、これは体だけではなく、脳にも言えることです。

寝かしつける際に感じてるのが

「子供にも衣食住ってあるんだなぁ」ということ。

  • オムツが濡れていないか
  • 着ている服のせいで暑かったり寒かったりしないか

  • ミルクは足りているか
  • ゲップはしているか
  • ミルクを飲みすぎたりしていないか
    (※揺らしてると吐いて泣く)

  • 寝かされる布団は冷たくなっていないか
  • 心地よく親の腕の中で揺らされているか

これらが満たされてないと、即・覚・醒!!
満たされてないことがストレスになるんですね。

さらに厄介なのは、それぞれのストレスが別々のタイミングで来るということ。

  1. オムツを変える
  2. 寝かせる
  3. ミルクが足りなくて覚醒!

こんなパターンもあり得るんですね。

対処方法はこれくらいしか?

住のストレスに関して、最近のぼくはほぼ取り除けるようになった気がします。

  1. 抱っこした場合は、小刻みに揺らす
  2. 布団に置くときはお尻から置く

これをすることでほぼ対処可能になりました。
しかし、ミルクとオムツに関しては、もう息子次第です。
……今後も眠れぬ夜が続きそうです。

あ、でも夜泣きのメリットも見つけましたよ!

あぁ^~白猫のギルドオファーが捗るんじゃぁ^~

ではでは。

 - 日記