Kindle生活を始めてわかったメリット、デメリット!

      2016/04/15

Kindle

Roadrunner / Pixabay

 

槙島聖護「紙の本を買いなよ。電子書籍は味気ない」

この言葉は本当なのか!
Kindleを利用してみたレビューしたいと思います。

ここが素敵さKindle生活!

いつでも、どこでも、すぐにでも

ネットで「お、この本欲しいな!」と思った時、皆さんはどうしますか?

僕は今まで、欲しい本をメモしておき、翌日に本屋へ探しに行っていました。
この方法に特に問題はなかったのですが、こんなストレスを感じることもありました。

  1. 欲しいと思った瞬間に本が手に入らない
  2. 本屋へ足を運ばなければならない
  3. 売り切れている、または本屋で取り扱っていない

Kindleで購入する場合、このようなストレスを感じず、
欲しい時、場所を選ばずに書籍を購入できるんです。

「わざわざ買いに行ったのに…」
「探しに行った時間が無駄だったなぁ…」
そういうガッカリ感を味わうことがないのはとても素晴らしいですよ、ええ。

より多く、より軽く

普段サラリーマンをしている僕の読書時間、それはもっぱら通勤時間です。
しかし、住んでいるのは関東ということもあり、行きも帰りも「通勤ラッシュ」に見舞われます。

通勤ラッシュ内では「本を開く」、「ページをめくる」という簡単な動作ひと苦労なわけで…。

しかぁし!
フリックで次ページへ行ける電子書籍なら、満員電車でもなんとか本が読めたりするんです!

さらに、紙と違って携帯端末内に大量の書籍データを突っ込んでおけるので、本の置き場所に困らないわけです。
実質、家の本棚に並ぶ本が減っていますし!

紙より安く、セールで安く

日替わり、月替わり、キャンペーンで紙媒体より安く購入することができます。
モノによっては50%以上値引きされている書籍もあります。
サラリーマンの僕としては、紙媒体を一冊買うお小遣いで数冊購入できるので大変ありがたいです。

サラリーマンの小遣いは少ない…

らくらくクラウド

Kindleアプリで読んでいる本は、スマホ、タブレット、PCの状態がクラウドで共有されます。
そのため、以下のような恩恵を得ることができます。

  • 使う端末が変わっても、他端末で読んだページから読み始めることが可能。
  • マーカーした文章については、Kindleのサイトで簡単にコピペ可能。

昨年、PC版のKindleアプリが登場したことで、現在は鬼に金棒状態になっています!
(海外ではずっと前に提供されてましたが…日本はなんで遅いのか…)

外ではタブレット or スマホで読み、家ではPCの大画面で読んだり、
文章を引用してまとめたりできるわけですね。

ここが悲しいKindle生活…

漫画については端末依存?

漫画についても購入して読んでみました。

スマホで読んでいて感じたストレス…

文字小さくて読めねえええええ!

これに対応するためにピンチイン/ピンチアウト(拡大/縮小)をするんですが、そうすると次ページへ行くのが大変になるという面倒くささがあったり…。

iPad、PCで閲覧すれば全く問題なかったので、スマホで閲覧する時だけのストレスなのですが、こういう細かい事が紙の本ではなかったことなのだな、と。

さらば、「めくる感動」

マキシマムの言っていた台詞を痛感したのがこれ。
確かに本をめくる音、感触、これは思っていた以上に「読書」という行動で大事なことだったのだと感じました。
電子書籍は「読んでいる」という充足感が少ないと言ったらいいんでしょうか?
何かが足りない、そう感じるのです。

所有できないこの書物

電子書籍の購入は「本を購入」ではなく「本を読む権利を購入」です。
そのため、企業の一存(サービスの終了、統合など)でいきなり読めなくなることがあります。

昨年もヤマダ電機の電子書籍サービスが問題になりましたね。

ヤマダ電機の電子書店が閉鎖 購入書籍は閲覧不能に
- IT Mediaニュースより引用-

この問題については、その後ヤマダ電機側で購入者への対応がなされました。
紙の本であれば、サービスを提供する企業の裁量で読めなくなるということはないですよね。

全ての書籍がKindle版で購入できるわけではない

個人的に一番の不満点はこれです。
いや、どうしようもない問題なのはわかってるんですけれどね。
結局Kindle化されていない書籍は紙で購入するしかないわけです、チッ。

自分にとってのメリットが大きければ利用する選択価値アリ!

前述したように、紙媒体では感じなかったデメリットもそれなりにあります。
しかし僕の場合、今の生活スタイルに合致しているため、Kindle生活は大いにアリでした。

「スキマ時間」を豊かにしてくれる Kindle 生活、興味のある方は試してみてください。

ちなみにこのアプリを入れてから、実用書を一日一冊読むようになってしまいました…。
財布だけがダイエットしていく…。

[amazonjs asin="B00KC6TDLY" locale="JP" title="Fire HD 6タブレット 8GB、ブラック"]

 - レビュー