写真保存はクラウド一択!問題はGoogleかAmazonかだ!

      2016/04/15

kaboompics / Pixabay

「クラウド上に写真、映像データを無制限に保存できる」Googleフォトを愛用している方も多いのではないでしょうか?
私もその一人です。

「Googleさん素敵!一生ついていくわ!」と暮らしていたところに、Amazonさんがやってきました。

その名も「Amazon プライム・フォト」
プライム会員に対してすさまじいリターンをくれるAmazonさん、その力はいかほどか?

さっそくGoogleフォトと比較してみました。

そもそもクラウドってなに?

簡単に言えば「自分のPC、スマホ、タブレットにデータを保存せず、インターネット上にデータを保存しておくこと」です。
インターネット上に保存しておくことで、以下のようなメリットがあります。

  • ネット上でデータをみれるようになるため、端末ごとに面倒なファイルのコピー、移動をしなくていい。
  • もし端末が壊れてしまっても、データはネット上にあるので復旧も簡単に出来る。
  • ネット上にあるデータのため、他人とデータを共有するのも楽。

Googleフォト、Amazon プライム・フォトは、クラウドサービスの一つで、「写真をネット上に無制限に保存できる」というものです。

で、何がスゴイの?

今までもオンライン上にデータを保存することは出来ました。
しかし「保存できる容量」が決まっていたんですね。

高解像度の写真を保存しようとしたら、あっという間に容量を超えちゃったわけです。
今風に言えば「パケット制限で何もできない」みたいな感じですよ。

さらに十分な容量を確保したい場合は「課金が必須」!
そりゃみんな自分の端末に写真を保存するしかないわって話です。

そこに天下のGoogle, Amazonが「写真データに関しては容量は無制限だよ~」というサービスを打ち出したわけです。

撮った写真は自動でクラウドに保存され、バックアップをとる手間が0になりました。
これで「PCが、スマホが壊れてデジカメで撮った写真が見れなくなった!」なんていうことはもうありません。

アカウント一つ作るだけで貴方の人生の思い出、それが失われなくなったんです。
すっごくないですか?

※なおアカウントが盗まれた場合はすべて晒されます。
パスワードは強固なものにしましょう。

Googleフォトについて

日本ではGoogleが先発してこの「画像データ無制限保存」サービスを展開してきました。

画像、動画データをともにクラウド上に保存でき、私も重宝しています。
保存できるデータの特徴を見てみましょう。

画像データ

  1. 16万画素以下の画像は無制限で保存できる。
  2. 16万画素を超えていたた場合、画像が圧縮される。
  3. 設定で圧縮させないことは出来るがGoogle ドライブの容量を消費する。

弱点としては 2. と 3. ですね。
高解像度の写真の場合はサイズダウンさせられてしまいます。

動画データ

  1. 15分未満の映像であれば無制限に保存が可能
  2. 超える場合はGoogleドライブの容量を消費

Googleドライブは無料で15GBまでデータを保存できるため、もし15分を超える動画を撮影しても15GBまでなら保存できます。

Amazon プライム・フォト

さぁ、後発のAmazonさんはどんなものか!
プライム会員なので、さくっと使ってみました。

画像データ

  1. ・写真データはうたい文句どおりなんでも無制限に保存できる!
  2. ・RAWデータも扱える

Googleフォトと違い画像データであれば本当に無制限で保存できました。
下手に圧縮されることもないため、高解像度のままデータをクラウド上に残しておけます。

また、生データであるRAWまで保存出来ちゃいます。
画像データに関してはAmazonに軍配が上がりますね!

写真が趣味の方にはAmazon プライム・フォトの方がオススメできそうです。

映像データ

  1. 動画データは無制限の対象外
    (しかし動画データは Amazon cloud drive の容量を消費することで保存可能)

「Amazon cloud drive」というのはAmazonプライム会員であれば無料で使える保存領域です。
(プライム会員である時点で完全無料ではないですが…)

追加料金を払えば拡張できますが、初期は5GB までデータを保存できる状態です。
つまり、実質5GBまでの動画であれば保存することが可能なわけですね。

「15分まで」という縛りはあるものの、動画データに関しては無制限に保存できるGoogleに軍配が上がります。

まとめ:私的にはGoogleドライブでいい!

サービス Google Amazon
価格 無料 有料
(プライム会員費用)
画像データ 無制限
(サイズ制限あり)
無制限
動画データ 無制限
(再生時間制限あり)
制限あり
(合計5GBまで)
ストレージ容量 15GB 5GB

 

このスペック差に対し、ぼくの場合は以下の理由があってGoogleフォトの方がよいと感じました。

  1. 写真を印刷しない
  2. 動画データも保存したい
  3. プライム会員は辞める可能性もある

しかし、プライム会員になることで得られるサービスは過剰になってきましたね。

  • 品物がすぐ届く
  • 音楽も一部聞き放題
  • 映画も一部見放題
  • 写真も保存し放題

しかも月当たりの費用を考えると「月額325円」!

ニコニコのプレミアム会員より安いって言うね…。
費用対効果半端ないですよ、マジで。

しかも学生だと半額だっていうんですからびっくりです。

ひょっとしたらさらに便利なサービスが提供されるかもしれないAmazonプライム、解約はまだまだ先になりそうですw

 - レビュー