歌ってみたを始めたい方!こんな機材はどうですか!?

      2016/04/15

歌ってみたに必要な機材を紹介!

はい、そうは言いつつも私、recogの使用してる機材紹介です。
そんなに高価なものは利用しなくても歌い手はできますよ、と言うことで参考にしていただければ!

それでは、さっそく紹介していきましょう!
(画像をクリックすることで、おそらく最安値であるサウンドハウス様の商品ページへ飛びます)

マイク

AUDIO TECHNICA ( オーディオテクニカ ) / AT2020

[実売価格:\9,000くらい]
マイク AT2020

格安のコンデンサマイクです。
歌ってみた、ゲーム実況、ニコ生の全てをこのマイク一本でやっています。

過去に「SHURE SM58 が良い!」と言ってましたが、現在ではこちらをおススメします。

オススメポイント

  • コンデンサマイクなので、ダイナミックマイクよりレンジが広く、クリアな音で録れる。
  • 単一指向性のため、周りの環境音を拾いにくい。
  • コンデンサマイクは高価と思われているが、このマイクはダイナミックマイクのSM58より安い。

歌ってみたの収録が目的であり、ライブをするわけではないわけですから、最初からコンデンサマイクを使った方が良いと思います。

さらに、安くて頑丈なのも○!

オーディオI/F

TASCAM ( タスカム ) / US-366

[実売価格:\15,000~17,000くらい]
TASCAM ( タスカム ) / US-366

歌ってみた、生放送をする際に便利な機能がついているオーディオI/Fです。
生放送の設定方法などもネットにたくさん掲載されていて、情報に困ることがないというのが嬉しいところです。

生放送の設定解説

TASCAM 公式
インターネット放送を行うための『US-366』徹底活用術

藤本健の“DTMステーション”様
US-366を使ったインターネット放送セッティング手順

オススメポイント

  • 入力端子が無駄に多いのである程度なんでも挿せる。
  • DSPが搭載されているので、リアルタイムでエフェクトをかけることが出来る。
  • ステミキが搭載されているので、生放送にも強い。

DSPというのは、ハードウェア(この場合US-366)側でエフェクトをかけることができる機能、と考えてください。
ハードウェア側で処理をすることで、PCへの負荷もなくなります。

しかし、US-366のDSPは、リバーブ+その他1個という組み合わせでしか使えません。
そのため、コンプレッサー+EQという組み合わせが出来ません。
せめて…好きなエフェクトが二つ使えれば…というのが不満点ですね。

ROLAND ( ローランド ) / QUAD-CAPTURE

[実売価格:\22,000~25,000くらい]
ROLAND ( ローランド ) / QUAD-CAPTURE

以前からずっとオススメしてきたUA-55!
やはりメインで使っているのはこちらです。

他のオーディオI/Fに浮気した私ですが、やっぱり本妻に戻ってしまいます。

オススメポイント

  • AUTO-SENSによる、お手軽音量設定。
  • ステミキのようなMIXも可能で生放送にも強い。
  • DSPが搭載されているので、リアルタイムでエフェクトをかけることが出来る。

AUTO-SENSは、入力されている音量を一定時間モニタリングし、適切な入力音量を自動で算出してくれる機能です。
これにより、音が割れてしまう(クリッピング)を回避した上での最大ボリュームで録音が可能になるという優れものです。

DSPとしては、コンプ、ゲート、ローカットくらいしかできません。
しかし、このゲートの効きがよく、AT2020の環境音を拾わない特性を更に強化してくれます。
また、コンプも同時にかけれるのが◎!

(※ただし、歌録りの時はノーコンプが奨励です)

UA-55を生放送で使う場合の設定等は下記のサイト様が参考になります。

水おいしいです^o^様
QUAD-CAPTURE UA-55でニコ生

ヘッドホン

 SHURE ( シュアー ) / SRH440

[実売価格:\8,000~11,000くらい]

業界標準と言われている「SONY MDR-CD900ST」がありますが、「いや、標準とは異なるヘッドホンがいいなぁ」という中二病を発症し、ヨドバシカメラへ行って聞き比べまくって選んだヘッドホンがこれです。

自分で選んだだけあって、愛着がありずっと使ってます。

オススメポイント

  • アームが少し固め、かつ密閉性が高く、マイクにオケの音が入りにくい。
  • モニタ用とは言われているが、リスニングにも使用できる。
  • イヤーパッド、ケーブルの交換ができるので、長く使える。
  • コスパが高い、つーか安い。

べた褒めしてますが、問題も多いです。
密閉性が高すぎて、奥さんが呼んでることに全く気づかず、機嫌を損ねることもありました…。
妻帯者の方はご注意を

ポップガード

マイクスタンド

K&M買っとけ(丸投げ)

機材も大事ですが…

やはり、「やりたい!」と思う情熱が一番だと思います。
世の中にはSkypeマイクで歌ってみたを始めている人だっています。

さぁ、あなたも今すぐ歌ってみてはいかがでしょうか?

 - レビュー